ドラムの購入と選び方

ドラムの購入と選び方

ドラムは、高価なものです。
ですので、続ける強い意思がない方には購入をおすすめしません。
購入を決めた方は、時間をかけて選びましょう。
選ぶ時のポイントとして、
・ドラムに詳しいスタッフがいるお店で説明を聞く
(そのお店で購入しなくてもいいですが、自分の理想の演奏にはどういうドラムが合っているかなど一度相談してから色々なお店をまわることをおすすめします)
・実際に叩かせてもらう
(いくつかの種類を叩かせてもらうことで、自分の叩きやすいドラムがわかる)
という二点は必ずしてみた方がいいと思います。
ネット通販などで販売している新品や中古品のドラムには安いものもありますが、実際には、その値段に見合う価値がないものも存在します。
楽器店で叩いたのと同じものが安い場合はよいでしょうが、値段の魅力だけで通販の商品を買って失敗したというのは珍しい話ではないので気をつけてください。
ドラムの選び方同様、ドラムスティックの選び方も大事です。
ドラムは時間とこだわりを持って選ぶのに、スティックを適当に選んでしまう方もいますが、これは上達の妨げになります。
スティックを選ぶ時のポイントは、
・重さが同じであること
・握りやすい太さであること

・材質に迷ったら、ヒッコリーを選ぶ
などなど。
また、当たり前のようですが、まっすぐなスティックであることも確認してください。
実際に平らな場所を探して使ってみると、まっすぐかどうか確認できると思います。
とにかく叩いてみて、叩きやすいものというのがよいでしょう。

関連ページ

ドラムのレンタルのメリット
ドラムは難しい、ハードルが高い…そう思っているあなたにおすすめ! 初心者でも安心!ドラムの練習法や種類について学んで、今日からあなたもドラマーデビュー!
中古ドラムを購入する?
ドラムは難しい、ハードルが高い…そう思っているあなたにおすすめ! 初心者でも安心!ドラムの練習法や種類について学んで、今日からあなたもドラマーデビュー!